TEL:052-441-2255
受付時間:平日 9:00-18:00
ロボット操作に必須!

産業用ロボット
教示等・検査等
特別教育

作業者を守るためにも受講を
実際の公開ページでは回答部分が閉じた状態で表示されます。

お知らせ

  • 2月20日 掲載内容変更について 

    ・ご予約や弊社内行事日程変更のため開講スケジュールを変更いたしました。
  • 1月30日 掲載内容変更について

    ・フォーマットの変更に伴い各コース受講申込書のリンク先を変更しました。
  • 1月25日 掲載内容変更について

    ・開講スケジュール形式の変更に伴い開講スケジュールを変更いたしました。
    ・2024年度スケジュールを掲載いたしました。
    ・「よくあるお問合せ」をへQ&Aを追加いたしました。
  • ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。

    ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。

ロボット操作などに必須

法令で定められている「教示等」と「検査等」の特別教育
どちらも受講することができます。

危険から作業者を守ると同時に法令も守る!

ご存じですか?
ロボット操作や点検等は厚生労働省令で危険又は有害な業務と定められています。

ロボット操作(教示等)や検査・修理・調整・結果の確認(検査等)、更にはそれらの操作に携わるすべての従業員の方は厚生労働省が定めた教育を修了し必要な知識・技術を習得することが法令によって定められてます。

※労働安全衛生法59条3号(安全衛生教育)
※労働安全安全衛生規則36条31号(特別教育を必要とする業務)


実際のスクロールの挙動は、プレビュー/公開ページでご確認ください
【労働安全衛生法59条3号】
事業者は、 危険又は有害な業務 で、厚生労働省令で定めるものに労働者をつかせるときは、厚生労働省令で定めるところにより、当該業務に関する安全又は衛生のための特別の教育を行なわなければならない。

【労働安全安全衛生規則36条31・32号】
法第五十九条第三項の厚生労働省令で定める危険又は有害な業務は、次のとおりとする。
                     ---中略---
三十一 マニプレータ及び記憶装置(可変シーケンス制御装置及び固定シーケンス制御装置を含む。以下この号において同じ。)を有し、記憶装置の情報に基づきマニプレータの伸縮、屈伸、上下移動、左右移動若しくは旋回の動作又はこれらの複合動作を自動的に行うことができる機械(研究開発中のものその他厚生労働大臣が定めるものを除く。以下「産業用ロボツト」という。)の可動範囲(記憶装置の情報に基づきマニプレータその他の産業用ロボツトの各部の動くことができる最大の範囲をいう。以下同じ。)内において当該産業用ロボツトについて行うマニプレータの動作の順序、位置若しくは速度の設定、変更若しくは確認(以下「教示等」という。)(産業用ロボツトの駆動源を遮断して行うものを除く。以下この号において同じ。)又は産業用ロボツトの可動範囲内において当該産業用ロボツトについて教示等を行う労働者と共同して当該産業用ロボツトの可動範囲外において行う当該教示等に係る機器の操作の業務

三十二 産業用ロボツトの可動範囲内において行う当該産業用ロボツトの検査、修理若しくは調整(教示等に該当するものを除く。)若しくはこれらの結果の確認(以下この号において「検査等」という。)(産業用ロボツトの運転中に行うものに限る。以下この号において同じ。)又は産業用ロボツトの可動範囲内において当該産業用ロボツトの検査等を行う労働者と共同して当該産業用ロボツトの可動範囲外において行う当該検査等に係る機器の操作の業務

当社が選ばれる理由

【Point1】

1か月前までのご予約で教示・検査
平日・祝日いつでも受講可能

弊社の営業日は平日・祝日のため、1か月前にお申込み
いただければ平日・祝日どちらでも開講が可能です。
また、直近の日程でも開講可能な場合がございます。
お気軽にお問い合わせください。
※当社カレンダーによる
※弊社都合によりご希望の日程に開講できない場合がございます。


【Point2】

不二越・安川電機・ダイヘン
3社のロボットが操作可能

当社は不二越(SRA210)・安川電機(GP7)・ダイヘン(FD-A20)を配備しています。
お客様のニーズに合わせて使用ロボットを変えたり、受講者数が多い場合はローテーションして操作するなど、現場で活用いただけるような内容にいたします。
※ご使用希望ロボットがありましたら事前にご相談ください


【Point3】

現場で活用できるよう
実技の時間が充実!

法令で定めている実技時間は3時間ですが、当社のカリキュラムでは約4.5時間となっており、現場で活用いただけるよう内容も工夫しております。
ご希望の内容がございましたらご相談いただければ最大限反映させていただきます。



小見出し
  • 販売価格
  • 1,000円
  • (税込み)
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。

カリキュラム詳細

産業用ロボット教示等特別教育
¥32,000(お1人様当たり)
学科7時間・実技4.5時間 計11.5時間(2日間)
※最小催行人数:2名 最大催行人数:9名となります。
※全日程修了後「特別教育修了証」を発行
※受講テキスト及び修了証発行代を含みます
見出し
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。
産業用ロボット教示等・検査等特別教育
¥40,000(お1人様当たり)
学科13時間・実技6時間 計19時間(3日間)
※最小催行人数:2名 最大催行人数:9名となります。
※全日程修了後「特別教育修了証」を発行
※受講テキスト及び修了証発行代を含みます
見出し
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。

受講者の方々の声

ただ操作を行ったり座学をするだけではなく、「なぜ」危険なのか、「なぜ」この措置を行うかなど、安全面・操作面共に現場に則した内容で説明いただき理解を深めることができました。
30代 男性
過去に外部の研修や講習は数多く受講してきましたが、具体的な事例を踏まえて説明していただくなどリアルを感じることができました。
30代 男性
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。
サンプル 太郎

セミナー受講の流れ

STEP 1
ご予約
申込書に必要事項をご記入の上メール又はFAXにてお申し込みください。
また、ご不明点やお見積りが必要な場合も下記アドレスまでご連絡ください。

mail:education@robo-tac.co.jp
FAX:052-441-2256
STEP 2
予約完了
弊社にて内容確認し予約が完了しましたら記載いただいたメールアドレスまで予約完了のご連絡をさせていただきます。
STEP 3
受講
受講当日は長袖・長ズボンでお越しください。
危険なため半袖・短パン・サンダルでは受講できません。
STEP 3
小見出し
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。

お申込用紙・各種資料

教示用資料はこちら
※クリックするとダウンロードできます

小見出し
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。

教示・検査用資料はこちら
※クリックするとダウンロードできます

小見出し
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。

開講スケジュール

!開講日はこちらをチェック!

※掲載内容はあくまで基本スケジュールとなります。
 掲載内容以外のご希望がございましたらお気軽にお申し付けください
※直近2週間以内の日程をご希望の場合はお問い合わせください。

よくあるお問合せ

  • Q
    掲載されているスケジュール以外の日程及びロボットでの受講は可能でしょうか。
    A
    開催曜日の変更・使用ロボットの変更共に、他にお申込み済みのお客様がいなければ可能です。
    お気軽にお問い合わせください。
  • Q
    受講日は連続していないといけないでしょうか?
    A
    連続していなくても問題ありません。
    弊社開講可能な日程であれば対応させていただきます。
    お気軽にお問い合わせください。
  • Q
    支払期日等はありますでしょうか?
    A
    原則、受講10日前までとさせていただいております。
    貴社内経費処理の問題などで上記対応が困難な場合はご相談ください。
  • Q
    1名での受講は可能でしょうか?
    A
    最少催行人数を2名様からとしております。
    ご希望の日程に貴社以外で受講のご希望がある場合は合同での開催が可能となりますが、
    貴社1名様のみの場合は開講不可とさせていただきます。
  • Q
    ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。
    A
    ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。

お問い合わせ

ご不明点・ご質問がございましたらお気軽にお問い合わせください。
お見積りの作成も可能です。
※各資料のPDFやExcelの送付ご希望の方もこちらから
※お見積りのご依頼から提出まで3営業日程度かかる場合がございます。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。

会社情報

株式会社タック 豊明センター
〒470-1161
愛知県豊明市栄町三ツ池下77-2
📱080-2653-5677 or  ☎︎ 052-441-2255(あま事業所)
✉ education@robo-tac.co.jp
担当:小田